大工さんの工房  有限会社 柳沼工匠

福島県郡山市を拠点に営業中の地元密着工務店!新築住宅やリフォーム工事はもちろん、木材を扱う仕事なら何でもご相談下さい。より良い住まい造りのお手伝いをお客様と一緒に考えてご提案致します。若い職人が造る、無垢材をふんだんに使用している建物や住宅現場などご覧下さい♪ (写真:七間通しの棟木です)

省エネde住まいるフェアを終えて

昨日、一昨日とビッグパレットふくしまにて省エネde住まいるフェアが開催されました。
数多くのお客様に足を運んでいただき本当にありがとうございました!
二日間で5033人の来場者数となり、沢山のお客様とお話でき充実した二日間でした♪

1日目
ギャル曽根ちゃんのトークショーでは、ステージから一番遠い場所(でも、出入り口の最高のブース位置)だったので小さな小さな黒いお洋服姿を拝見させていただきました(笑)
そして、バルーンパフォーマンスの人気者!
風船の国のアリスちゃんがステージ終了後、ブースに遊びに来てくれました!



かわいいですねー!
親方は少し緊張しつつも鼻の下が長いような気がします!



興味がある子供たちや大人の皆様にはかんな削り体験をしていただきました!
意外にも女の子や女性が「削ってみたい!」と言われることが多くびっくりしました。

 


その横で、削りたてのかんな屑でバラの花を作りプレゼントしました!
かんな削りの厚さによって、カーネーションのようにも見えますよね。
女の子が早速付けてくれたので、嬉しくて撮影させていただきました♪
「かんな削り見るの初めて!」
「何十年ぶりだろう!」
と多くの方に知っていただけて本当に嬉しかったです♪



両日ともに、ミニ上棟式も執り行いました!
親方が祝詞を読み上げ、いよいよ餅まきです!!
「こっちにも~!」
「横にも投げて~!」
と大歓声でした!
お菓子は拾えたけれど、お餅が拾えなかった~とがっかりされるお客様もいて、お餅人気にびっくり(笑)「今では上棟式を見る機会も減ってしまったので貴重な体験でした」と言っていただけたので嬉しかったです!
ちなみに、空中キャッチはなかなか難しいので、落ちた物を拾うほうが確実です!!


   

二日目start前に集合写真を一枚!
恥ずかしいので、後ろ姿を(笑)



そして、事務所でイベント展示用に工作していた花もなんとか間に合いました!
木の種類によっていろんな色が出るので味わい深い作品になりました。
ビッグパレットふくしまさんにイベント終了したら展示したいとのお話をいただいたので、喜んで置いてきました!
良かった~!

さて、今回のイベントで新しい出会いの機会を頂戴したので簡単な写真コンテストとアンケートを実施いたしました!


半分以上、知らないお客様とお話できたので大成功です!

「大工さんの働く姿、どれが素敵?!」コンテストでは14枚の写真の中からお客様の好きな写真を選んでいただきました!

ダントツでNO.1に輝いたのは…


こちらの写真になりましたので、フェイスブックとブログのTOP画像は据え置きとなりました!(笑)
沢山の皆様からのアンケートや投票、お声も頂戴できありがとうございました!
アンケートの住所氏名記入していただいたお客様の中から2名様へ家具のプレゼントがあります!後日ご連絡致しますのでお楽しみに♪







春の日差し

暖かい日差しが差すようになりましたが、外に出れば一転冷たい風が吹き付ける2月。
年が明けて早いもので2月も中旬となりました。皆様お元気にお過ごしでしょうか。
私たちも3月から始まる新築工事への段取りや、イベント準備などで活動しています。



柳沼工匠通信「こだわり?」61号が出来上がりました。
年2~4回の発行ですが、気長にマイペースに継続して早16年となりました。
なかにはファイリングしてくださるお客様もいて、とても励みになります!
ますます、ワガママな内容でお届けいたします。
読んでみたいな~という奇特な方がいましたら、メールにてご連絡ください(笑)


さて、イベントのお知らせです。


今週末の2月21・22日にビックパレットふくしまにて住まいるフェアが開催されます!
私たち柳沼工匠もブースをいただけたので、小さな催し物を企画しております。
かんな掛け体験や木工教室、上棟式一日一回の餅まき大会
また、メインステージでは沢山のイベントがご披露されます。
入場無料ですのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
お会いできることを楽しみにしております♪



で、こんなパンフレット作ってみました!
職人さん一覧と、お家ができるまでの流れを目で見てわかるようにしてみました。
当日、ご用意してありますので気になる方はどんどん持って行ってくださいね!


2月中旬から3月中旬まで
事務所敷地内作業場にて、新築工事の墨つけ刻み加工工事をします。
いつでも見学可能ですので、ご興味のある方は遊びに来て下さい♪
大きく太い材料を加工する工程は見ごたえありますよ~!

連絡お待ちしております♪




平成27年 始動!

新年、明けましておめでとうございます。
希望に満ちた清々しい新年の幕開けとなりましたこと、心からお慶び申し上げます。
柳沼工匠も23年目を迎え、なお一層お客様が安心し、
幸せを実感できる住まい造りに取り組んでまいります。
今年は新職人を迎えることとなり、若い人材の育成に益々力を入れ
職人一人ひとりが目標を掲げ頑張ってまいりますので、
より一層のご支援・お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。


本日より始動!




明日の仕事納めも…

雪かきからスタートしそうな降りっぷりです。
皆様大変ご無沙汰しております。
お元気にお過ごしでしょうか。
気が付けば26年ももうすぐ終わり…
東日本大震災から3年
修復や新築など待っていただいたお客様の工事を少しでもできればと着手してまいりました。
本当に長きに渡りお待ちいただきありがとうございました。
まだまだご不便をお掛けいたしますが、来年も社員一同努力してまいりますので
宜しくお願い申し上げます。




今日は「手造り家具」項目の写真をアップしました♪
お時間がありましたら、開いてご覧下さい。
来年はもう少し充実させて、もうちょっと更新頑張ります(汗)






こちらは、神社の祭壇のご注文品です。
地鎮祭などに使用されるようですよ!



 
ご 注文品のダイニングチェア
座面が回転します♪

 

事務所に運んで撮影してみました!
柿渋と親方特製塗料で着色。

材質:榎(エノキ)



それでは皆様、良いお年をお迎えください!


年末年始休業のお知らせ
12/29~1/6
宜しくお願い申し上げます




暑さが一段と厳しい今日この頃

変わりやすい天気に温度差の激しい毎日ですね。
疲れや暑さから体調を崩しやすいので十分に気をつけて、元気にお過ごしください!
8月ももうすぐ終わり・・・
私たちも、気合入れてお仕事に励みたいと思います!


さて、3月に着工しました築140年の住宅のリフォーム工事。
ようやく完成となりました!
施主様のご好意で完成内覧会を開催できることとなりましたので、ご案内致します♪

日時  8月30日(土)9:00~17:00
    8月31日(日)9:00~17:00
場所  郡山市田村町守山中町地内



お忙しい中、大変恐縮ではございますが皆様のご来場を心よりお待ちしております。

ではではここで、完成内部をちょっとだけお見せしちゃいます♪
しっかりとした140年前の梁や柱が残っていたので、モダンな雰囲気に仕上がりました!




リビングです!
天井の高さもあり、広々とした空間に仕上がりました。
黒い艶を出す天井の梁が素敵ですね♪





今回も埋め木細工がところどころに見られます。
うさぎと桜は玄関で見ることができます!
ほかの作品はどこに隠れているのでしょうか♪





和室の天井も表情が出るように、いろんな種類の木をたくさん使いました!


 

広々とした玄関ホールです。
まだ建具が入る前の状態なので、さらに広く感じますね!
この状態で玄関からキッチン・和室・リビングと見渡せます。


  


玄関ホールの飾り棚を横から見ると・・・
今回の自然杉の枝はこのように収まりました!



建具も一本一本手仕上げで出来ています。
建具が入るだけで、部屋の雰囲気が変わります!
職人さんの作る建具は、毎回私も楽しみにしています♪

それでは、当日楽しみにお待ちしております!





梅雨明けても

暑い日差しが続く毎日ですが皆様元気にお過ごしでしょうか。
梅雨明けしてから若干湿気が減ったような気がしますが、暑いのに変わりありませんね。
これからが夏本番!
夏には脳梗塞も多発するようです!
ドロドロ血液にならないよう、こまめに水分補給をして、熱中症と合わせて予防して頑張って下さい!!



さて、先日開催された完成内覧会。
お天気が悪い中お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!
2日間で60組を超えるお客様に足を運んで頂くことができました。
無垢材の住宅には長所・短所ありますが、少しでも皆様に知って頂くことができました。
その時の様子を少しだけご紹介します!


 

親方も説明に力はいりましたよ~!
夜、漏れる淡いライトの光も温か味がありますね♪



また、会場の建具を作って下さった藤木工所さまが素敵な組子の花瓶を作って下さったので、展示させて頂きました!
「おぉ~!すごい!」とお客様の視線は釘づけでした!
 
それから展示会後に、下駄箱と暖炉の仕上げをし、完成となりました。







開催にあたり、ご協力くださいました施主様
本当にありがとうございました。




もうすぐ7月ですね

風鈴の音色に涼を感じる今日この頃
皆様元気にお過ごしでしょうか。

まだ朝晩過ごしやすい郡山ですが、日中の日差しのきつい日に
プールに入っている小学生を見ると羨ましく感じますね。

さて、ただ今建設中の完成内覧会の日程が決定しましたのでお知らせ致します。
日時  7月5日(土)9:00~19:00
    7月6日(日)9:00~17:00
場所  郡山市安積町南長久保1丁目地内




お忙しい中大変恐縮ではありますが、皆様のご来場を心よりお待ちしております♪
前回の展示会当日は記録的な大雪に見舞われたので、
今回は穏やかな天気であることを切に望みます!!

では、ここでちょっとだけお見せしちゃいます。


 

玄関の天井です。
これから玄関の壁を仕上げて頂きます!
昨日は横のリビングの漆喰壁を仕上げていただきました。


あっちもこっちも急ピッチです(笑)
天井に薪ストーブの煙突が見えます。
ストーブ設置が待ち遠しいです♪



玄関外にあるウッドデッキ上部です。
黒の付け柱でモダンな雰囲気に仕上がりました。




和室の天井になります。
木の木目や色で表情を変えています。
畳が入ると畳の香りが隣のリビングにまで広がります♪


ぜひ遊びに来てくださいね♪




さて、今年の2月、熊本県の村田工務店さんへ研修に伺う機会をいただきました。
創業98年、手刻みのプロの皆様です。
本当にたくさんのことを勉強させて頂きました!
それ以来、Facebookなどで繋がって頂いた村田英樹社長が、なんと!
5月30日に来福されました♪

弊社が加盟する、福島県大工業協会の総会に於いて講演をされるということで、スケジュールをあわせて頂き、今回展示会を開催する住宅の現場見学に足を運んで頂くことができました
親方や職人たちと熱く意見交換され、短い時間でしたが、お互いにたいへん刺激的なひとときを過ごすことができました。
また社長はパワフルで素敵な方だったと職人一同お話していたので、私も現場に行ってお会いすればよかった!!
次回を楽しみにしています♪

また、村田社長は福島の旅をブログにてご紹介してくださいました!
福島へ
たくさんのお言葉を頂戴して感謝の言葉もありません。
次につながるよう頑張っていきたいです!
これからも宜しくお願い致します♪







新緑の季節

もうすぐ6月。
清々しい季節になってきました!
皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
気温も暖かく日が伸びてきたので、現場での作業も一段と進む今日この頃。
郡山市安積町地内に建設中のS様邸も6月には完成内覧会を開催できる段階までになりました!
詳しい日時が決定したらお知らせしますね♪


4月
玄関の式台には、タモの一枚板を使い、框にはカヤという木です。
どちらの材料にも丸みがついているので、それぞれ土台や柱にぴったり納まるように、ヒカリつけます。
差し鴨居と対になる敷居には、地松をつかいます。4本の建具がはしる溝がついてあります。
ウッドデッキの天井となる軒には、杉の羽目板を使いました。
折置組の梁が、ぐっと存在感を増しました。


5月
施主様も見学に来て下さったので、張り切って頑張ります!
2階ロフト部分も徐々に仕上がってきました!
椿材の床張りも順調に進んでいます♪
完成が待ち遠しいです。






先月、仕上がったダイニングテーブルの納品完了しました!
塗装は蜜蝋ワックス仕上げなので、柔らかい雰囲気がお部屋にぴったりです♪
末永く可愛がっていただければ嬉しいです。





さてここからはリノベーションのご紹介です。
3月末ごろから
築140以上の住宅改築がはじまりました。
天井を剥がしてみると、真っ黒い煤のなかから、見事な丸太梁の構造がでてきました。
ナゲシという部材の裏には、明治5年の筆痕がみられました。
江戸時代に修行された先輩大工さんの仕事は、現場での貴重な教材です。
人の一生よりも長い年月を経て、今、自分たちが受け継ぐ現場。身の引き締まる思いがします。
この夏には完成の予定ですので、どんな雰囲気に仕上がるのでしょうか! 
 
  



ある程度の解体を終えた現場です。




長い間に積もった煤を落とす作業をしました。

雨ガッパを着ているのは、親方です。
この後、構造の補強を行っていきます。
古色の材料と、新しく入る土台や柱がどう組合わさるでしょうか。


5月
外周の構造補強と軒天井の張替の様子です。
建物の古色に合わせて、杉板と竿縁に柿渋を塗りました。
現場は柿渋特有の、よい香りがしております。



それではまた、現場からの声を楽しみにお待ちください♪





新年度へ向けて

昨日から吹き荒れる春の嵐。
いよいよ東北も春ですよ。
やっと梅が咲き始め、桜が咲くころには空気全体が花の香りに包まれます。
そんな地元が大好きです!
3月最終日、新年度へ向けて出発です。
消費税も上がるので、節約できる部分は今以上に節約し、欲しいものは遠慮せず買って人生楽しみたいものですね。


さて、4月5日(土)10:00~17:00
タカラスタンダード(株)郡山ショールームにて展示会が開催されます。
ショールームの展示って夢がありますよね。
キッチンを見ているだけでその空間ごと夢を見られるような気がします。
パズルのピースのようにその空間を想像し自分のライフスタイルに置き換えて当てはめていく。
きっとその瞬間だけでも夢は希望に変わりますね。
水回りとは、生活の中で一番重要な役割です。
どんどん新しい技術もでき、過ごしやすい空間を作るおてつだいを皆で考えています。
新築や水回りのリフォームをお考えの方、ぜひ遊びに来てみませんか。
お待ちしております♪





地元の神社の整備に行きました。
先月の大雪で、雪の重みに耐えきれず枝折れしてしまったので回収してきました。
枝とはいえ、大きな杉の木のものなので、太くて年輪が密につまっています。
これらもちょっと手をかければ、私たちの建築材料として活きることができます。
どこに使われるかは、後々の完成内覧会でのお楽しみです♪

 


3月13日上棟式
天気予報では朝から雨の予報でしたが午後までお天気も待ってくれて無事棟上げができました。
手刻みを終えた材木たちを、声を掛け合いながら組み上げていく工程はドキドキします。

お施主さまと上棟の儀式を執り行い、現場の安全と、より良い家造りができますようにと祈願いたしました。
これより数ヶ月にわたり、現場での作業に入ります。
柳沼工匠の現場では、お声かけ頂ければ随時見学ができますので是非お越しください。
お待ちしております。



~現場の声~

瓦屋根の下地が出来上がりました。
その前に、自分がいつもきれいだなぁと思う瞬間をご紹介します。
上棟後、タルキという屋根下地を打ち付けるのですが(屋根の勾配なりに斜めに架かる材木)、見上げれば組上がった材木の間から、青空が見えます。
木のいろと青空のコントラストが、最高に綺麗なんです。
このまま、青空の見える屋根だったらいいなぁなんて想像したりします。



3月19日
瓦工事に入りました。
親子で技術を受け継いでいる職人さんです。
いつも瓦屋根の見所をたくさん教えて頂きます。
暖炉のある間取り設計なので、煙突部分の工事もあります。
ロフトがあり、リビングには暖炉…何と夢のような空間でしょう!
完成が待ち遠しいですね♪
 


さて、最後に注文のダイニングテーブルが完成しました。
椅子も手造りです♪
仕上げは蜜蝋ワックスを塗りました。





3月そして3年

三年前の今日は、何をしていたかさっぱり思い出せません。
翌日、あんな大地震が来るとは予想もせず過ごしていたと思います。
これからもあの日の記憶が薄れることはないのでしょう。

福島県でも追悼式が開催されます。
時が過ぎるのは本当に早いですね。
福島の復興は一番遅れてるとの記事を見ましたが、
私たちなりの復興にこれからも尽力したいと思っています。

ふくしま追悼復興祈念行事
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/
PortalServlet;jsessionid=BDC2DE9E54212E7B71393A1087456A47?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=26963



さて!
現在建設中の建主さまが加工場のきざみ工事の見学に来てくださいました。
寒い中ありがとうございます。




上棟式(3月13日)に向け着々と準備を進めております。
まだ雪が舞う郡山ですので、当日は晴れることを心から願っています!
大工さんは、現場で使われる下地材の加工や造作材の仕上げに取りかかっております。


 


これまで加工を終えた材料たちが静かに出番を待っております。





現場では、土台入れの作業をしてきました。
手刻みされた材料のトップバッターとして、土台が入ります。
基礎に通り墨を出した後、アンカーボルトの位置を土台に墨付けます。
ドリルで墨通りに穴を開け、防腐防蟻材を塗布。
番付けの通りに据え付けられました。
通り墨ときちっと合っていることを確認し、水糸を用いて各通りごとに真っ直ぐを合わせ、ナット締めをすれば作業終了です。
この土台、外回りは表して見せる予定ですので、ビシッと鉋仕上げが施されております。



   


手刻み作業も終盤です。
職人それぞれが違った作業をしておりますが、頭に描く仕上がりは一致しております。
これぞ、チームワーク!
現場での組み立てが楽しみです。